ハテナ?の王女さま

                    ハーディ ガーディの日々雑記             

創造はたのしや♪

IMG_20170423_140954.jpg
先日、23日は、大切な人にバラと本を送る
サンジョルディの日
サブリエでのステキなイベントのお手伝いしてきました♪


IMG_20170423_173039.jpg
茂右ヱ門のスペシャルなお菓子&ワインと
まどそら堂セレクトの、ステキな本たち



IMG_20170423_143309.jpg
バックヤードでの魔女会議♪
まるで示し合わせたかのように、みな同じテイストの服(笑)


IMG_20170423_110538.jpg
そして今日は、根付きのセリを
たくさんいただきました
でも、おひたしにしたら、ビックリするくらいちょっとに・・。







今日は一日、今度やる予定の
ワークショップの打ち合わせ

今やろうと思っている企画は
じつはもう5年くらいまえから
やりたいやりたい、って言ってて

でもなんとなく勇気が出なくて
伸ばし伸ばしにしてきた企画なんです(^^;)


最近は、似たようなものも
たくさんでてきてたので

うーん、今さら私がやってもなぁ~
でも、私の好みにピッタリのものを
やってみたいなぁ~、と

グダグダと未練たらしくしてたのですが

そんなことを最近友人に話したら

「まじ? 一緒にやろうよ。
 手伝うよ?」

と、なんともあっさり言うではないか。

えっ、そんなに簡単に言うかね?(笑)


そこまで簡単に、しかもそんなに直球で言われたら
もう、やりたいならやればいいじゃん、ってことだよね(^^;)

・・というわけで、ここんとこユルユルと
構想を練り始めてるところです。


で、始めてみたらもう
打ち合わせ自体が楽しくて楽しくて💕

いまの段階では、音を聴いて
体のどこが反応してるかを感じながら
構想を練る、というのをやってるのですが

二人ともかなり右脳派なので
同じ音楽を聞くと
ほぼ似たイメージが沸いてるらしい。

あ、これは違うね!
あ、これはここで使えるね!
これはここのチャクラだわ!

・・と、けっこうポンポン決まっていく。


とはいえ、もちろん企画は
右脳だけでできるわけじゃないので
詰めの部分は、なるべく丁寧に話し合っています。


たとえ感覚は似ていても
やっぱり同じ人間ではないので
好みややり方は、ビミョウに違う。

そして、ガッツリ右脳派な私たちにとっては
言葉で伝え合う方が、ずっと時間がかかるので(感覚なら一瞬!)
そこはとくに丁寧に、時間をかけています。

そして、疲れて集中力がなくなったら
すぐやめる(笑)

とにかくちょっとでも違和感があったら
ちゃんと伝えあおうね、と約束しながら
作業をしています。


たとえどんなにヘンでも
違う意見でも、安心して言える

そういう安心と調和のなかで
生み出していく企画なら

それがちゃんと
人にも伝わっていくんじゃないかな~、と
ひそかに思ってます(*^^*)

もう少ししたら、お知らせできると思いますので
もうしばし、お待ちくださいませ💕







logo1 jpeg





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



           
  ★ Hurdy Gurdy ホームページ ★
    瞑想会やイベントの日程など、最新の情報はこちらで確認できます♪ 
    http://kumokumo51.wix.com/hurdy-gurdy

  ★ Facebook ★
    友達申請をしてくださる方は、必ずメッセージを添えてお願いします♪
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005942862075

                      



  





スポンサーサイト

呪縛から抜け出すために

IMG_20170412_125137.jpg
ずっと行きたかったお粥やさんに、やっと







ときどき、人のちょっとした言動に
妙に敏感になってしまうことってないですか?

なんでこんなことで?ってことで
感情がたかぶってしまったり

いままで感じてなかったような感情が
急に沸いてきたり・・・


今のような、大きな変化の流れの中では
そういう体験をされている人は
けっこう多いかもしれません。

今までの視点から、さらに一段高い視点へと移るときは
そういうことが集中的に起こって
これまでの古い視点や、古傷の大掃除が行われます。

私も昨年からずっと、自分の心の動きを
みつめる作業が続いています。



そういうときって
いったいなにが起きてるのかというと

これまでため込んできた感情が
あらたな視点が入り始めることによって
外にでるチャンスを得て、動き出してるんですね。


私たちは、生まれてから長い間
いろんな感情を感じながら、生きてきますよね。

常にそれが、素直に表現できればいいけど
表現することで、不快な思いや危険を感じる場合には
無意識に心の中に納めてしまうこともあります。


とくに子供時代に、泣いたり怒ったりすることを
許されなかった人の場合には

たくさんの感情が表現されないまま残っていて
それらは大人になってからも
無意識のまま、考え方や行動を制限付けてしまいます。


子供の頃、さらにさかのぼっては
赤ちゃんの頃や、お母さんのお腹の中で受けるショックは
分離感や警戒心がない分、ダイレクト。

溜めこまれたことさえ、気づかないままに
深く心に刻み込まれていきます。


でも、そうやって溜めこまれた感情はいつだって
外に出るチャンスをねらっているんです。

ただ、通常は私たちの思考や理性によって
厳重に管理されているから、そうそう外には出られません。
大人になれば、とくにね。

それは意志的にというよりは
無意識的な恐れとして、心の奥深くに隠されます。

すると、その感情たちはどうするかというと

自分たちを外に引き出してくれるような
出来事や人を引き寄せる、ということをやるんですね。

つまりショックを受けるのに最適な、出来事や相手を引き寄せて
普段は揺るがない理性を、揺さぶるわけです。

なぜなら、それが自分を救うのに
一番効果的で、てっとり早いから。



私たちは、人と関わるなかで
さまざまな感情が動きます。

それが楽しいものである場合もあるし
逆に、とても嫌だったり苦しかったりする場合も。


苦しい場合はとくに
相手のせいにしたくなっちゃうけど

でもそれは、私たちの中に隠れていた感情が
外に出るために引き寄せたもの。

すべては、もともと
自分の心の奥に隠れていたもので

それが、人との関わりの中で
引っ張り出されるだけなんです。


そういうときに
目の前の現象ばかりに目をとらわれてしまうと
その出来事の本当の意味を逃してしまいます。

たとえそれが、どんなものだったとしても

実際には、その現象にたいして
自分がどう感じているか

それだけがリアルなものなんです。


だから、そういうときに
相手に文句を言っても、仕方がない。

いや、短期的には
効果があるかもしれないけど

それが根本的解決でないかぎり
同じことが、また何度でも起こってきます。


そういうその場しのぎの対処ではなく

起きたでき事を、自分が引き寄せたものと受け止め
それを引き寄せた自分の心の声と
真正面から向き合えたときに初めて

私たちはやっと、それまでの呪縛から
抜け出すことができる。

それは、自分を大切にすることでもあるし
大切な人を、大切に扱えることにも
つながっていくはずです。


外の世界を変えるのではなく
自分の在り方を変えていくことで

過去に縛られない、すっぴんの自分を
取り戻していくのだと思います(*^^*)




logo1 jpeg





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



           
  ★ Hurdy Gurdy ホームページ ★
    瞑想会やイベントの日程など、最新の情報はこちらで確認できます♪ 
    http://kumokumo51.wix.com/hurdy-gurdy

  ★ Facebook ★
    友達申請をしてくださる方は、必ずメッセージを添えてお願いします♪
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005942862075

                      



  


腹をくくる

IMG_20170330_131425.jpg
昨日は、アンティークアベニューの
新しい隠れ場スポット、サブリエにて

アンティークアベニューフェスタでも人気の
啓パンこと、Woonish(ウーニッシュ)
天然酵母パンの定期販売日♪

これから毎月、0の付く日(10、20、30日)
サブリエで販売していく予定です!
どうぞ、よろしくお願いいたします






さて、みなさんは、数字のメッセージの話って
聞いたことありますか?

数秘術やエンジェルナンバーなどが有名ですが
何度も目にする数字や、その組み合わせの中に

いまの状況に関するメッセージが
隠されている、というもの。


たとえば、1111を何度も見る
といった場合には

あなたの思考は、素早く現実のものになるので
考えることに注意してください

という意味になります。

関係ないけど、今ふと横の時計をみたら
 「22222」だった笑



まぁ、こんな感じで
ぞろ目はよく見るのですが笑

それよりここ1年くらい、とにかくよく見るのが
自分の誕生日ナンバー。

これがホントに多くて
多いときには、一日に何回も。


それで、ちょっと気になって調べてみたら
やっぱりそれにも意味があるようでした。

ざっくり書いてみると


・自分の原点に戻りましょう

・自分自身に感謝しましょう

・新しいことが始まります

・古いものを手放しましょう



うんうん。
まさにここ1年の私は
原点(自分自身)に還る、ということを
意識させられてるような気がします。

でも私だけじゃなく、今けっこういろんな人が
そうなんじゃないかな。


わたしたちは普段、どうしても
理想の自分と、いまの自分を比べたり

あるいは人と比べたり
人の期待にこたえようとして
本音と違う自分を演じたり・・

そうやってるうちに
少しずつ自分の本当の気持ちが
わからなくなってきたりしちゃいます。

わかってても、素直に表現するのが
怖くなっちゃったりね。


でも、どんなに納得いかなくても
どんなに巧妙に理想の自分を繕っても

遅かれ早かれ
結局は自分以外のものにはなれない
ということを思い知るわけです。


いまのこの自分を通して

生きていくしかないし
選択していくしかないし
人と関わっていくしかないし
生み出していくしかない。


それならば敢えて、今のこの人生、この個性の意味を
自ら選択しなおしてみたらどうだろうか。

それは、自分自身を生きるということに
覚悟を決めるってこと。

牢獄なんかじゃなくて
最高の持ち技として、唯一無二の個性として

自分の個性、自分の人生、痛みさえも
全力で、その価値を捉えなおしてみる。

私が私であるということは
その捉えなおしができる
唯一の人間だということです。

私だけがその適任者で、責任者なわけだから
つまりその基準だって、私が決めていいってことですよ笑

自分の価値を安く見積もらなくていいし
いまのこのままの自分で
もっと価値をつけることだってできる。


そうやって、自分と自分の人生に
腹をくくったときにやっと

人は自分の安住の地
力を抜いて、ありのままの自分でいられる場所を
見つけられるのかもしれないね。


そのためなら、時にはかっこ悪くても
全力で体当たりしてみる価値だって
あるんじゃないかな(^^)




Hurdy Gurdy logo1 (JPEG)



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



           
  ★ Hurdy Gurdy ホームページ ★
    瞑想会やイベントの日程など、最新の情報はこちらで確認できます♪ 
    http://kumokumo51.wix.com/hurdy-gurdy

  ★ Facebook ★
    友達申請をしてくださる方は、必ずメッセージを添えてお願いします♪
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005942862075

                      



  


発見は続くよ、どこまでも

IMG_20170304_224850.jpg
大久保通りのコンビニエンスストア前に
なんと、自転車シェアリングスタンドがお目見え
スタンドがもっと増えれば、けっこう需要ありそう♪







2日後には、いよいよ春分ですね。

私も瞑想の時間をいつもより増やし
自分の内側の整理の時間を取るようにしています。

この恩寵を十分受け取りたいですね




さて、先日、本当に久しぶりに
叔母夫婦と会いました。

この叔母は、私の母の妹で
私が小さいころ、我が家に同居していて

私が生まれたときには
体調を崩した母に代わって
私の面倒もみてくれていたようです。


母より10才近く若いこの叔母は
私たち姉妹にとって、叔母さんというよりも
かっこいいお姉さんという感じ。

学生時代は、バックパッカーで
日本全国、あちこち旅行に行くような
行動的な人でした。

その後結婚した叔父も
私たちとは大の仲良しで。
今でも下の名前で呼び合う仲です。



そんな叔母夫婦も、いまでは60台半ば。

お互い中年を超えたところで
久しぶりに皆でゆっくり話しました。

そのときに叔母が言ったことが
あ~、そうそう、そうだよね。って感じで。


それは

「夫婦ってね、いくつになっても
 新しい発見があるのよ」

という言葉。


はいはい。
これ、本当にそう思います。

夫婦はもちろん、人間関係すべてに当てはまると思うのですが
私たちは、付き合いが長くなればなるほど
なんとなく相手をわかったような気になって

ついつい相手に、自分のなかの
思い込みの相手としての対応を求めがちです。


まぁ、大抵はそんなに外れたりはしないんだけど

それでもやっぱり、ちゃんと理解できてなかったことって
何年たっても出てくるんですよね。


そういうときに
自分の妄想の中の相手を守りたいのか

それとも、現実に目の前にいる相手を尊重するのか 


これ、言葉で書くと

そりゃ現実のほうだろ!

と誰もが思うはずなんですが 笑


ここに人間のエゴが絡んでくると
なぜかそこが素直に認められない。

目の前の本人が、こうだ、と言ってるのに
いや、それは違うはずだ!とか

前はこうだったのに、とか
果ては、なにか企んでるにちがいない、とか 笑


たとえ夫婦で、どんなに近しくなっても
やっぱり突き詰めれば他人同士。

それに、基本男女って
ホントに思考回路が違うんです。

それはまるで、同じ目的地を目指しながら
まったく違うマップを使っているようなもの。

だから、黙っててなんとなく
相手のことを分かった気でいても
それは、私のマップの中での意味であって

相手はまったく違うマップを使ってるから
その意味が全然違うことがあるんです。



大切なのは、自分のマップの正しさではなく
相手が伝えようとしている、意味の方を理解すること。

たしかに、お互い黙ってても
分かり合えるというのは
何にも代えがたい安心だけど

それだけだったら、わざわざ
一緒にいる意味はないのだと思います。

たとえどんなに慣れてきても
やっぱり言葉で丁寧に気持ちを伝えることも
大切だし、嬉しい。


ここで大切なのは、「自分の気持ちを」 というところ。

「あなたこう思ってるんでしょ!」 ではなく

「私はいま、こう感じてるの」 ってね。

相手の勝手な代弁は、よけい混乱を招きますから 笑
(妄想の中の相手ではなく、目の前の相手を見る!)


そのためにも、いま自分がどう感じているのか

習慣や慣れ合いの下に
本当はどんな気持ちが隠れてるのかを
知ることって、とっても大切なんです。

もちろん、面倒くさいときもありますよ。
そこは言わないでもわかってよ~、って 笑

でも、じつはそれじゃ面白くないんです。
最初は良くても、だんだん飽きちゃう。

パートナーシップって
常に関係性を育てていく、という感覚があった方が
新鮮で、楽しいんだと思います(^^)







  
さて、ふしぎな整体とのコラボセッション

「からだの声 子宮の声」
いよいよ 残り1枠 となってまいりました!

2017年は春分からスタートするとも言われています。
最後の大掃除に、どうぞいらしてください♪(^^)






◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




 ふしぎな整体&子宮ヒーリング コラボセッション

  「からだの声 子宮の声」 第3弾!    

                    残り1枠!



★ 日程     3月20日(月 春分)、24日(金) の2日間

★ 場所     国分寺サロン(バス6分。徒歩1分)

★ 料金     10000円(整体30分+子宮ヒーリング30分)

★ 募集内容  限定12枠  要予約   



・20日(月 春分の日) 

10:00~    ご予約済
11:00~    ご予約済 
12:00~    ご予約済
14:00~    ご予約済
15:00~    ご予約済
16:00~    ご予約済 


・24日(金)
    
10:00~    ご予約済
11:00~    ご予約済
12:00~    ご予約済   
14:00~    ご予約済
⑤15:00~
16:00~    ご予約済 


★ お申込み  hurdygurdy.ciaoあっとgmail.com
(あっとを@に変えてお申込みください) 




申し込んでくださった方全員に、セッションの前日から
翌日のセッション効果を、最大限に、そしてスムーズに
受け取れるための調整をいたします

さらに、セッション後にも
変化をスムーズに受け入れられるように
少し調整を入れる予定です!
(これらはご連絡なしで、やらせてもらいます)


前回の様子はこちら↓
http://kumokumo333.blog31.fc2.com/blog-entry-542.html
前回体験談
http://kumokumo333.blog31.fc2.com/blog-entry-524.html
モニター体験談
http://kumokumo333.blog31.fc2.com/blog-entry-537.html
ふしぎな整体
http://ameblo.jp/fushigi-na-seitai/

自分で言うのもなんですが
かなり贅沢なセッションになると思いますよ~♪(^^)



去年に引き続き、この2017年も
新しい自分に生まれ変わるための脱皮の年

春分はそんな変容のための
大きなシフトポイントです。

より純度の高い自分をめざして
肉体、そして魂の中心に戻ること。

自分自身の肉体、そして内なる中心に
外の世界を創造する鍵をみつけ出してくださいね





       
         アクリル jpeg - コピー (2)




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



           
  ★ Hurdy Gurdy ホームページ ★
    瞑想会やイベントの日程など、最新の情報はこちらで確認できます♪ 
    http://kumokumo51.wix.com/hurdy-gurdy

  ★ Facebook ★
    友達申請をしてくださる方は、必ずメッセージを添えてお願いします♪
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005942862075

                      



  


耳をすまして


先日の日曜日の満月。

今年の分岐点でもある、春分前の最後の満月とあって
大きな浄化の満月だったようですね。

私自身も、この満月に向かう数日間の間で
予想していなかった辛い出来事がありました。

どうか夢であってほしい

なにか魔法のようなもので
一瞬で解決してほしい

そう思いました。


でも、朝起きるたびに

あぁ、夢じゃなかったんだ・・
と現実に引き戻され、気持ちがふさぎました。



どんなにジタバタしても
現実は変わらなくて

私にできることはなにもなくて

ただ、その現実から目をそらさないように
自分の中に沸き起きる感情とともに
時を過ごしていました。

これまで自分の感情をみつめる、ということに関して
それなりに訓練してきたつもりだったけど

それでも、急に集中力がなくなったり
意識が飛びそうになったり・・

辛くて気持ちが逃げる、ということを
久しぶりに経験しました。

でも、避けて通れないのはわかってるので
いまはもう降参して、向き合うしかない。


カルマだろうが、なんだろうが

自分の中に出てきたものを
ぜんぶ見尽くして、受け止め尽くそう。

まずは力を抜いて
そして、守ることをやめる。

自分に対する執着を手放し
物事を解決したいという欲望を手放し

宇宙が最善の采配をしてくれてると信じて
すべてを委ねよう。



・・と、そう腹をくくったら
なにか今までとは違う感覚が降りてきた。

この先は、ちょっと抽象的で申し訳ないのですが
私の備忘録としても、書かせてくださいね。

「いまここ」 という言葉を私たちはよく使うけど
それがまた、少しだけ腑におちたんです。



私たちは、いつも答えを求めて苦しみます。

なぜ、こんなことになったのか
どうすれば、これを解決できるのか。

そうやって、グルグル頭が回り続けます。

いったい、人生どれくらいの時間を
そういうことに費やしてきたのかと
恐ろしくなりますが・・


でも本当は、「いま起きていること」は
解決するべき何かではなくて
すべての答えなんですよね。


いったい何の答えなのかというとそれは

いままでの行いの答え、とか
いままでこうだったから、とか
罪を犯したとか、正しいとか

そういう因果応報なんかじゃなくて


そもそもそういった問いすら
存在しないのだということ。

間違った答えなど存在しないし
解決すべき問題などもない。

ただ、いまここにいる自分

それがすべて。

問いなどなくて
この目の前の現象だけ。




言葉にしてみると

あれ?これは前にも感じたことあったでしょ
わかってたはずなんじゃないの?

だいぶ前のブログでも
さんざん書いてるじゃんよ!

と思ったのですが(^^;)


私たち(私?)は、何度もここから離れ
何度もここに戻りながら

肉体を持って生きる、ということを体験し
同時に、その根源の在り方とのつながりを
少しずつ深めていくみたいです。


私の人生においては、たいていいつも
手も足もでない状況に遭遇するなかで

あきらめの境地に入ってから
この感覚がおとずれる。


ホントはもうちょっと早く
わかればいいのに、と思うけど

そのタイミングですら
私の思考や執着を超えたところで
すべて完全なのでしょう。

前回の記事でも書いたように
ちっぽけな私の頭の中の思考だけでは
想像できないやり方で

フワッと違う地点に
着地させてもらえるのかもしれません。


ただ今回は、出来事が起きている間もずっと
動揺する自分の背後に

この感覚がかすかに残っていて
私を支え続けてくれました。

できればこの感触
もう少しちゃんと覚えていたい。







  
さて、ふしぎな整体とのコラボセッション

「からだの声 子宮の声」
いよいよ 残り1枠 となってまいりました!

2017年は春分からスタートするとも言われています。
最後の大掃除に、どうぞいらしてください♪(^^)






◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




 ふしぎな整体&子宮ヒーリング コラボセッション

  「からだの声 子宮の声」 第3弾!    

                    残り1枠!



★ 日程     3月20日(月 春分)、24日(金) の2日間

★ 場所     国分寺サロン(バス6分。徒歩1分)

★ 料金     10000円(整体30分+子宮ヒーリング30分)

★ 募集内容  限定12枠  要予約   



・20日(月 春分の日) 

10:00~    ご予約済
11:00~    ご予約済 
12:00~    ご予約済
14:00~    ご予約済
15:00~    ご予約済
16:00~    ご予約済 


・24日(金)
    
10:00~    ご予約済
②11:00~
12:00~    ご予約済   
14:00~    ご予約済
15:00~    ご予約済
16:00~    ご予約済 


★ お申込み  hurdygurdy.ciaoあっとgmail.com
(あっとを@に変えてお申込みください) 




申し込んでくださった方全員に、セッションの前日から
翌日のセッション効果を、最大限に、そしてスムーズに
受け取れるための調整をいたします

さらに、セッション後にも
変化をスムーズに受け入れられるように
少し調整を入れる予定です!
(これらはご連絡なしで、やらせてもらいます)


前回の様子はこちら↓
http://kumokumo333.blog31.fc2.com/blog-entry-542.html
前回体験談
http://kumokumo333.blog31.fc2.com/blog-entry-524.html
モニター体験談
http://kumokumo333.blog31.fc2.com/blog-entry-537.html
ふしぎな整体
http://ameblo.jp/fushigi-na-seitai/

自分で言うのもなんですが
かなり贅沢なセッションになると思いますよ~♪(^^)



去年に引き続き、この2017年も
新しい自分に生まれ変わるための脱皮の年

春分はそんな変容のための
大きなシフトポイントです。

より純度の高い自分をめざして
肉体、そして魂の中心に戻ること。

自分自身の肉体、そして内なる中心に
外の世界を創造する鍵をみつけ出してくださいね





       
         アクリル jpeg - コピー (2)




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



           
  ★ Hurdy Gurdy ホームページ ★
    瞑想会やイベントの日程など、最新の情報はこちらで確認できます♪ 
    http://kumokumo51.wix.com/hurdy-gurdy

  ★ Facebook ★
    友達申請をしてくださる方は、必ずメッセージを添えてお願いします♪
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005942862075

                      



  


 | HOME |  »

プロフィール

Author:Yoko Hurdy
東京(新宿・国分寺)にて
★子宮ヒーリング
★0のセッション
★瞑想会 講座

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

詳しくはHPをご覧ください。↓↓

★Hurdy Gurdy★
ハーディ ガーディ HP


お問い合わせは↓こちら♪
hurdygurdy.ciao@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

お知らせ (41)
体験談 (35)
0のセッション (8)
子宮ヒーリング (50)
リコネクション (17)
リーディング (2)
天然石アクセサリー (9)
スピリチュアル (13)
雑考・雑記 (191)
心と身体の話 (35)
自然 (14)
アート・音楽 (12)
不思議な話 (12)
未分類 (49)
瞑想 (18)
瞑想会 (12)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示