ハテナ?の王女さま

                    ハーディ ガーディの日々雑記             

身体はちゃんと知っている

IMG_20170521_174603.jpg
先日サブリエで行われた、サチノテさんの
『大集合』展でゲットした、マイひょろ💕


IMG_20170521_174409.jpg
ポトスと戯れる、ひょろ

うーん、イマイチ表情が上手く撮れないのは
私の写真の腕前なのか・・?







さて、本日セッションを受けてくれた方は

いわゆる中間管理職という立場で
いま、お仕事でいろいろと
ご苦労をされているようでした。


で、セッションを始めてみると
どうも呼吸が不自然に長い(深いではない)。

でも体は緊張しているので
とてもアンバランスな感じでした。

これは、むりに呼吸を
コントロールしようとしたときに起きる状態です。

もちろんそういう場合でも
セッション中に、心と体の力が抜けて
終わるころには、自然な呼吸に変わるのですが。



こういうことって、たまにあるんです。

聞けば、ストレスがたまっているのを
ご自身でわかってるので
なにか手を打たなければと思い

ご自分でいろいろ調べられて
呼吸法を実践し始めた、とのことでした。



こういう、自分で改善していこうとする姿勢って
すごくいいな~ と思うのと同時に

呼吸法は、ムリに実践してしまうと
よけい体が緊張してしまうことも。


体にとってよい呼吸というのは
私たち自身の身体が、よく知っています。

まずは、10分でもいいので時間をとって
いまの体の状態に意識を向けてみる。

ただ、身体を感じてみる。
呼吸を感じてみる。

ただ感じるだけでいいんです。

そして、今より少~しだけ
力を抜くということを意識する。

そうすることで、自然に一番ラクな呼吸を
体が勝手に取り戻してくれます。


ワタクシの勝手な持論ですが(笑)


「呼吸は愛」


だと思っています(キャッ💕)


なので、あまりむりにコントロールするよりは
自然に受け入れ(吸い)、与える(吐く)のが
一番理想的なのではないかと。


リラックスのために呼吸法を取り入れるとき
緊張状態が強い場合には

なるべく負荷のかからないものから
やさしく始めるのがよいと思います。
(呼吸法自体は、すばらしいツールだと思ってます)


呼吸法を上手く取り入れつつ
こういう視点もあると、より自然に
リラックスできますよ~♪(^^)b



logo1 jpeg


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



           
  ★ Hurdy Gurdy ホームページ ★
    瞑想会やイベントの日程など、最新の情報はこちらで確認できます♪ 
    http://kumokumo51.wix.com/hurdy-gurdy

  ★ Facebook ★
    友達申請をしてくださる方は、必ずメッセージを添えてお願いします♪
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100005942862075

                      



 



スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

Author:Yoko Hurdy
東京(国分寺・新宿)にて
★子宮ヒーリング
★0のセッション
★瞑想会 講座

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

詳しくはHPをご覧ください。↓↓

★Hurdy Gurdy★
ハーディ ガーディ HP


お問い合わせは↓こちら♪
hurdygurdy.ciao@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

お知らせ (41)
体験談 (35)
0のセッション (8)
子宮ヒーリング (51)
リコネクション (17)
リーディング (2)
天然石アクセサリー (9)
スピリチュアル (13)
雑考・雑記 (192)
心と身体の話 (36)
自然 (14)
アート・音楽 (12)
不思議な話 (12)
未分類 (49)
瞑想 (18)
瞑想会 (12)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示