ハテナ?の王女さま

                    ハーディ ガーディの日々雑記             

人のこと


小学校からの友だちって
もうほとんどいないんだけど
その数少ないひとりにMちゃんがいます。

今でも1~2ヶ月に一度くらい会うのだけど
先日、そんなMちゃんから意外な言葉が・・。

Mちゃんは顔も性格もかわいくて、成績も上の中くらい。
男子にもそこそこ人気があって
その中学校で彼女は
彼氏のいる数少ない女子の一人なのでした。

それに比べ私は、頭の方は中の中。
特別もてたとも言いがたいし
まあ、なにもかもが普通・・・より少し不器用な中学生でした。(^^;)

中学の頃、そんな何もかもが
私より一段高いところにいるように見えていたMちゃんが先日
「中学の時ってさ、洋子は友だちも多かったし
楽しそうだったよねぇ」と一言。

えっ?えぇ~っ! そんなことないでしょ!
Mちゃんの方がずっと楽しそうだったじゃん?
彼氏なんかいたりして!・・・とビックリする私。

でも何度聞いても、Mちゃんからはそう見えていたらしいのです。
彼女曰く、中学校の時はいろいろと悩みも多くて
友人関係ではそれなりに緊張もあったとのこと。
(学生のころって、ほんのちょっとしたことで
友だちと緊張関係になることってありますよね。)

もうこれは、ホントびっくりでした。
まさかあの人気者のMちゃんが!

私から見えていたMちゃんは、本当に何不自由ない
恵まれた中学校生活を送っていたように見えていたのです。

女子にだって普通に人気あったし
なんせ、彼氏がいた!(しつこい!(笑))

それで思ったのですが
人って案外、他人のことをちゃんと見えてないのかもなぁ、と。

周りの人の方が、なんとなく自分より幸せなように
見えてることって、意外と多いんでしょうね。

少なくとも、中学生のころの私はそうだったみたいです。

どんなに表面的にはそう見えなくても
みんな何かしらの緊張や悩みを抱えてるんですよね。

自分のことを考えてみても
抱えている悩みを、すべて人に見せるわけじゃないし
当然、人だってそうなんですよね。

当たり前と言っちゃ当たり前のこんなことを
あらためて気づかされるできごとでした。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



震災後から行っていました、震災支援キャンペーンは
先月末日をもって終了いたしました。

ご協力くださった皆様に熱く御礼を申し上げます。

これからも、なにかしらの形で被災地を応援していけたら
と考えていますので、これからもよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumokumo333.blog31.fc2.com/tb.php/148-c6432b74

 | HOME | 

プロフィール

Author:Yoko Hurdy
東京(国分寺・新宿)にて
★子宮ヒーリング
★0のセッション
★瞑想会 講座

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

詳しくはHPをご覧ください。↓↓

★Hurdy Gurdy★
ハーディ ガーディ HP


お問い合わせは↓こちら♪
hurdygurdy.ciao@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

お知らせ (41)
体験談 (35)
0のセッション (8)
子宮ヒーリング (61)
リコネクション (17)
リーディング (2)
天然石アクセサリー (9)
スピリチュアル (13)
雑考・雑記 (200)
心と身体の話 (36)
自然 (14)
アート・音楽 (12)
不思議な話 (12)
未分類 (49)
瞑想 (18)
瞑想会 (12)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示