ハテナ?の王女さま

                    ハーディ ガーディの日々雑記             

「攻撃性」と向き合う


先日、あるリーディングで
私の中にはまだ浄化されていない
戦いのエネルギーがある(おそらく過去世の)と言われ
3月の半ばくらいから
自分の中にある「攻撃性」をテーマにワークしてきました。

私を知っている人なら、おそらく
私が攻撃的だと思う人はあまりいないと思います。

中学の時、バスケ部で副部長だったにもかかわらず
攻撃性が足りないという理由で
試合のスタメンになれなかったという経験があるくらいです (^^;)

なので、どちらかというと
ちょっと気が弱めなのだと思っていました。

ただ、ここで言う「攻撃性」は
一般的に言う意味はもちろんですが
もっと広い意味で捉えています。

たとえば「人にたいして面倒見が良すぎる」とか、そういった
攻撃性が一見ポジの方向に表現されている場合も含めての攻撃性です。

面倒見が良すぎる、というのは
この「攻撃性」を「自分は正しい」と納得できるような形で
表現したものである場合があります。

極端な現れ方としては「過干渉・過保護」などがありますが
こういうやり方は、逆に自分も相手も傷つけてしまいます。

このテーマは根が深く
自分だけでは手に余ると思ったので
友人にも手伝ってもらいながら、いろいろと探ってみました。

リーディングしてもらった中で
いくつか過去世らしき映像が見えると言われました。

7~8人の女の人に対して、とても怒っている映像
甲冑を着て闘っている映像
頭に鉢巻みたいのをして闘っている映像(古代らしい)

荒野を小さな子供達を連れて逃げている映像で、食べ物もなく
なぜ貧しい人間や子供達がこんなに苦しまなければならないのか、
と烈火のごとく怒り狂っている・・・などというのも見つかりました。

そして、こうして見えてきた具体的なイメージのほか
はっきりわからないけど戦いや攻撃性と思われるエネルギーも
根気強く、ひとつひとつ手放していきました。

始めてからしばらくは
いままで意識していなかった自分の攻撃性に
初めて正面から意識を向けたせいか
普段の生活の中でも、なんだかやたら「攻撃性」に敏感になってしまい

ちょっと自転車がきわどくすれ違った、とか
本当にそんなささいなことで
いちいちイライラしている自分を発見しました。
(もちろん普段はそんなにイライラしてませんよ(笑)

そして、やってもやってもなかなか浄化しきれない
自分の中の「攻撃性」に、途中本当に凹んでしまい
私、これでヒーラーって、大丈夫なんかい? と思ったことも・・・。

それがどうにか持ち直してきたのが、つい先日のことです。

ある時、いつものように「攻撃性」を手放すワークをやっていると
急に、なんだかこの自分の中の「攻撃性」を愛しく感じ始めたのです。

というのも、これらの「攻撃性」の下にあるものが
はっきり見え始めたからでした。

その正体とは・・・

結局は、「愛を求めるため」なのでした。
「攻撃性」というのは、その稚拙な現れ方だったわけです。

このことは心理学でも知られたことだと思うのですが
それを自分の中にリアルに感じる、というのは
とても感動的な経験でした。

自分や、自分の大事な人や物を
大事にしたい、守りたい、愛したい、という気持ちは
本当に当たり前のこと。

なのに、なぜかそれを素直に表現できず
「攻撃」というあやまった形を作り出してしまったようです。

おそらく「攻撃性」だけではなく
「自己否定」や「怒り」「悲しみ」はもちろん
私たちがいま、抱いている感情というのは全て
私たちが愛を求めて試した、人類共通の試行錯誤の歴史なのかもしれません。

そう思えたら、急に心が軽くなり
ちょっと自分を愛しく思えました。

なので、それ自体は人としては過ちだったかもしれないけど
もっと大きな視点からみれば、それは悪というわけではなく
私たちの、本当の愛を手に入れるための学びだったのかもしれません。

私の場合、おそらく自分の中の「攻撃性」を
ネガティブなものとして排除し
受け入れられていなかったのだと思います。

今回の経験で、自分の中のネガティブだと思っていたものたちを
自分の大事な一部だと感じることが出来てきたように思います。

受け入れることで
その質自体も変化していっているようです。
これが、いわゆる浄化される、ということなのでしょう。

じつはこの「攻撃性」を認めることに対しては、
私の中ですご~く抵抗が強くて、とても大変でした。

最初のうちは、「攻撃性」を認めようとすると
同時に自分を責めはじめ、それに対して怒りが起こる
というようなことが何度も起こりました。

それでも・・・というより、それゆえ
この「攻撃性」の浄化は、私にとって
とても必要なことだったのだと思います。

またちょっとだけ、強くなったかな?(^^)



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

       お知らせ


ただ今メールの送受信ができなくなっています。

もしメールしたのに返事が来ない、という方がいらっしゃいましたら
こちら↓のアドレスまで、再送していただけるでしょうか。


現在のアドレス(使用できません)
info@hurdygurdy.ciao.jp
↓↓↓
新しいアドレス(暫定アドレス)
kumokumo51@gmail.com


お手数、ご迷惑をおかけしてすみません。
よろしくお願いいたします。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumokumo333.blog31.fc2.com/tb.php/225-eb058d05

 | HOME | 

プロフィール

Author:Yoko Hurdy
東京(国分寺・新宿)にて
★子宮ヒーリング
★0のセッション
★瞑想会 講座

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

詳しくはHPをご覧ください。↓↓

★Hurdy Gurdy★
ハーディ ガーディ HP


お問い合わせは↓こちら♪
hurdygurdy.ciao@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

お知らせ (42)
体験談 (35)
0のセッション (8)
子宮ヒーリング (66)
リコネクション (17)
リーディング (2)
天然石アクセサリー (9)
スピリチュアル (13)
雑考・雑記 (201)
心と身体の話 (36)
自然 (14)
アート・音楽 (12)
不思議な話 (12)
未分類 (49)
瞑想 (18)
瞑想会 (12)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示