ハテナ?の王女さま

                    ハーディ ガーディの日々雑記             

一番腹の立つ人


あなたの一番腹の立つ人はどんな人?
どんなことを言われるのが、一番嫌ですか?

この質問。じつは自分を知るためのヒントが隠されてます。

10年以上前のことです。
友人と電車に乗っていた時に
目の前の席で、若い女の子が化粧を始めました。

好き嫌いで言えば、私はあまり好きな光景ではありません。
とは言え、それで腹が立って落ち着かないというほどでもなかったのですが

一緒にいた友人が、小さな声で
「信じられない!そんなに自分のひどい顔を皆に見せたいのかしら」
とささやきました。

さらにそれだけでは気が済まなかったらしく
その後も、本人には聞こえないけど
敵対心を持っているのがわかるくらいの雰囲気を漂わせながら
「こういう甘えた若い人がいるから、社会がおかしくなっていくのよ 
とかなり憤慨の様子。

私も、たしかに感じがいいとは思わなかったけど
友人がそこまで強い反応をしたことの方がちょっとびっくりだった。

友人はたしかに礼儀正しく、普段からマナーの良い人でした。
でも同時に「真面目」と言われるのを、とても嫌がってもいたのね。

その後、何度か彼女と一緒にいて同じような経験をしたから
私の中では単に彼女は、「礼儀正しい人」「筋を通す人」という印象だったんだけど
その後の人生で、何人か違う友人でも同じ経験をすることに。

それで、なるほど!と気づいた。
それは、他人のマナーにとても腹を立てる人は皆
とてもマナーに厳しく育てられてきた人たちだということ。

もちろん、マナーが良いのは悪いことではないんだけど
それがある意味、度を越えていて
大人になった今でも、本人にとって重い足かせになっている、という事実。

「真面目」と言われることを嫌うのは
彼女たちにとっては、良い子でいなければならなかった子供時代の苦しみを
いまだ抜け出ていないという事実に直面させられることに対して起こる
無意識の抵抗感だったんだと思います。

良い子でいなければならなかった子供時代の息苦しさを
頭ではわかっているにもかかわらず
いまだに手放せないでいるのでした。

この経験でわかったのが、自分にとって一番腹の立つ人というのは
自分の中にありながら、自分が一番「悪」とみなしていて
自分にそれを許していない部分だということ。

なので、それを体現している人を見ると
とても居心地が悪くなり、否定したくなってしまうということ。

面白いのは、彼女がマナーの悪い人だけじゃなく
真面目な人(マナーの良い人)に対しても嫌だと思っているってところ。

自分に許していない部分に抵抗しながらも
今の自分にも満足していない、というパラドクスに囚われてしまっているのです。

これは、べつにマナーに限ったことじゃなくて、たとえば
「陰気な人」「怒りっぽい人」「いつもニコニコしている人」
「うるさい人」「個性の強い人」etc・・・に対して
一定以上の強い感情を感じる場合は
それが自分に対して一番許していない部分だということ。

たとえば私の場合なら
「自分の意見を押し通す人」「考えや感情を見せない人」
「甘える人」「頑張りすぎる人」がいると、なんとなくソワソワ・・。

もちろんこれは、良い悪いという評価とは関係なくて
嫌だと思ってるから嫌な表現をしているだけで、良いと思っているなら

「自分の意見を押し通す人」は「自分の意見をしっかり表現できる人」
「考えや感情をなかなか見せない人」は「思慮深く、落ち着いて表現できる人」
となるわけです。

そして勘の良い人ならもうわかりますよね。
「自分の意見を押し通す人」と「感情や考えを見せない人」
というのは対になっています。
単にそれが極端に表現されているだけ。
「甘える人」も「頑張りすぎる人」もそうです。

それで、自分のことを考えてみると
私は自分の意見をはっきり言うことが苦手です。

意見がないというわけではないのですが
自分の意見をはっきり言うことを
どこかの時点で「良くないこと」と思いこみ
自分に許してこなかった結果として
それがいまだにちょっと苦手なのです。

逆に「感情や考えを見せない人」というのは
今の自分の状態に対する嫌悪感の表れです。

同じく、「甘える人」「頑張りすぎる人」というのは
甘えることが苦手で、頑張りすぎてきた自分に対する嫌悪感を表しています。

と、いきおい自分の弱みをさらしてしまいましたが(^^;)
皆さんのご参考になれば、さらしがいもあるというもの。
ぜひ参考にしてくださいませ(笑)




************************



新しいホームページ開設記念キャンペーン 


2月いっぱいまでハーディ ガーディのメニューが
すべて1割引き
 


どうぞこの機会に、ぜひ遊びにいらしてください♪
(オーラリーディングは、ただいまお休み中です)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumokumo333.blog31.fc2.com/tb.php/287-f163a02d

 | HOME | 

プロフィール

Author:Yoko Hurdy
東京(国分寺・新宿)にて
★子宮ヒーリング
★0のセッション
★瞑想会 講座

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

詳しくはHPをご覧ください。↓↓

★Hurdy Gurdy★
ハーディ ガーディ HP


お問い合わせは↓こちら♪
hurdygurdy.ciao@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

お知らせ (42)
体験談 (35)
0のセッション (8)
子宮ヒーリング (66)
リコネクション (17)
リーディング (2)
天然石アクセサリー (9)
スピリチュアル (13)
雑考・雑記 (201)
心と身体の話 (36)
自然 (14)
アート・音楽 (12)
不思議な話 (12)
未分類 (49)
瞑想 (18)
瞑想会 (12)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示