ハテナ?の王女さま

                    ハーディ ガーディの日々雑記             

セッション後の変化


先日、一昨年のブログ記事にコメントをいただきました。

本来ならコメント欄で返信するべきところなのですが
内容的に、同じ境遇の方にも参考になるのでは、と思い
ちょっと長くなりましたが、本文の方で返答させてもらうことにしました。

gomaさん、よいでしょうか?(思いっきり事後申告ですが・・・)
もし「いやちょっと、それは・・・」というのであれば
速攻削除しますので、ご連絡ください。<(_ _)>

*********************

gomaさんからのコメント

はじめまして。
私は数週間前にリコネクションを受けました。
(すみません、加藤さんのところでない別のところで受けました。)

本当に思ってもみない方向に進んでいて戸惑っています。
もちろんリコネクションで自分に変化が現れるのはわかっていましたが、
それでも曲げたくない、曲がることはないと思っていた、これからも大切にしたい友達や
大好きな習い事などが、おっくうに感じることが増えてしまいました。
一番困っているのが、最近、異常~~~にイライラしていることです。

大事だったものがおっくうになった代わりに他に興味が出てきたモノなども特になく、
ただイライラして時間ばかり過ぎているような気がします???
どちらかというともっと穏やかになれるかと思っていました。

特に職場の後輩のミスに怒ってばかりです。
私は言いたいことをちゃんと言えずに溜め込んでしまうタイプだったので、
歓迎すべきことと言えばそうなのかもしれません。
ただ、後輩に注意するにしても冷静に注意したいのですが、
どちらかというと、言いやすい相手を選んで感情的に
ガミガミ当たり散らしているような感じです・・・
自分にちょっと落ち着いて!!と言い聞かせても頭に血が昇りっぱなしで
落ち着きません。

この気持ちとどのように向き合うべきなのでしょうか???
このイライラを押さえつけずに、認めて、受け入れるべきなんですよね。
どのような意味があるのかを考えたりとか。
うーん、出来そうだけど難しく考えてわけがわからなくなっている自分がいます。


*********************

私からの返信

gomaさん、コメントありがとうございます(^^)
リコネクションで急激な変化が起こってるんですね。
稀ではありますが、私のクライアントさんでもいらっしゃいました。
すごいスピードで今までと違う方向にひっぱられていくわけですから
落ち着かないのは当たり前です。

経験的に、このような大きな変化をする方は
エネルギー的に敏感な方で
且つ人より少し大きな荷物を背負っていることが多いようです。
gomaさんももしかしたら、今その荷物を下ろす時なのかもしれませんね。

今まで好きだったことや友だちをおっくうに感じるのは
本来のgomaさんに近づいていってる結果
違うものや人を求め始めているのかもしれません。

今は過渡期なので、思考と感情がバラバラに感じるかもしれないけど
最終的には、好きなのにおっくう、などの不一致に終わることはありません。

もしくは、いまgomaさんがすごい勢いで変化中なので
単にそちらに気持ちを向ける余裕がないだけかもしれません。
その場合は、変化がある程度落ち着いて、気持ちに余裕がでてくれば
また再開できると思いますよ。
本当に必要なものが切れるということはありません。

どちらにしろ今は、無理やり元の状態を保とうとするのではなく
おっくうだと感じている自分の方を優先してあげてください


そして、非常~~~にイライラしているということ。

イライラを認めて受け入れる。
gomaさん自身、ちゃんとわかってるんですよね

以前の私は、イライラや怒りを
その意味を理解することで、受け入れていました。
でも今はちょっとだけ違って、基本的には何も考えずに

イライラするよ~っ!
Yes !!

が一番だと思っています。 詳しくはコチラ!

あるいは

変化するのやだよ~! 怖いよ~!
Yes !!

でも良いです。


でも、もしそれが上手く行かない、というのであれば
一度、今感じているイライラをノートに書き出してみてはどうでしょうか。

書くというとまるで整理するみたいですが
どちらかというと、イライラそのものを
ノートにぶつけてみる、って感じでしょうか?

「ふざけんな、このやろー!」とか
「ぶっ殺す!」とかでもいいですよ(笑)

「ぶっ殺す」なんて、言霊としてマズイんじゃなかろうか?
と思うかもしれませんが、罪悪感はいりません。
善悪のジャッジさえしなければ、単なるエネルギーです。

感情はちゃんと光が当たっていれば、暴走することはありません。
どんなにネガティブに思える感情でも
誰にでもある当たり前のもの。

むしろ良心的、理性的な人ほどこれらの感情を我慢してしまいがちです。
一回一回は小さくても、塵も積もればなんとやらです。

そして、イライラや怒りといった感情の下には
たいていもう一つ感情を隠れていることが多いです。
例えば、「悲しみ」だったり、「寂しさ」だったり。

最終的には、その一番根っこのところの感情が浮き上がってきて
それを受け入れることで、だんだん力が抜けてラクになっていきます。


変化中はどうしても不安定になりますよね。
安定させたいという気持ちは、すご~くよくわかります。
でもそこは正直、だましだまし耐えてください(^^;)

おそらくgomaさんは、とても頑張りやさんなのではないでしょうか?
もしかしたら、やってもらうより、やってあげる方が気がラクとか。
(違ってたらすみません)

もしそうだとしても、今はすこ~しだけ頭を空っぽにして
どんな感情が起きても、どんなに失敗のように思えても
無理やり結果を出そうとあせらないでください。

ここがホントにジレンマなんですが
「コントロールを手放すほど安定していく」という
まさにパラドクスなのです。

今はまだ、意味がわからないかもしれませんが
宇宙の采配は完璧だということを信じて
力を抜いて、ただ流されてみてください。

リコネでは、必ずその人の魂の許容した範囲でしか
変化は起こらないと言われています。
そういう意味では、gomaさんは
それだけ大きな変化を受容する力があるということ。

手放すものをしっかり手放したら
きっと新しい流れが始まりますよ!



************************


新しいホームページ開設記念キャンペーン 


2月いっぱいまでハーディ ガーディのメニューが
すべて1割引き
 


どうぞこの機会に、ぜひ遊びにいらしてください♪
(オーラリーディングは、ただいまお休み中です)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumokumo333.blog31.fc2.com/tb.php/289-d1b12229

 | HOME | 

プロフィール

Author:Yoko Hurdy
東京(国分寺・新宿)にて
★子宮ヒーリング
★0のセッション
★瞑想会 講座

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

詳しくはHPをご覧ください。↓↓

★Hurdy Gurdy★
ハーディ ガーディ HP


お問い合わせは↓こちら♪
hurdygurdy.ciao@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

お知らせ (41)
体験談 (35)
0のセッション (8)
子宮ヒーリング (56)
リコネクション (17)
リーディング (2)
天然石アクセサリー (9)
スピリチュアル (13)
雑考・雑記 (195)
心と身体の話 (36)
自然 (14)
アート・音楽 (12)
不思議な話 (12)
未分類 (49)
瞑想 (18)
瞑想会 (12)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示