ハテナ?の王女さま

                    ハーディ ガーディの日々雑記             

癒すのではなく、癒しそのものになる



IMG_8481.jpg
姪っ子2号の足の周りを、8の字で遊んでたはずが
とつぜん足の間で眠ってしまったチャイ君




このところ、自分がやっている0のセッションがとても面白く
夢中になっています

でもじつは、自分のやっているこのセッションがいったい何なのか
なぜこういうことが起きるのかは、はっきりとはわかってはおらず

それなのに、ある種の確信をともなって、やってきたわけですが

他に同じようなことをやっている人がいないかなぁ、と
最近いろいろと探していました。

とはいうものの、私は元来、情報に弱い(^^;)
本を読むのも遅いし、次から次へと新しいものを探すのも苦手

だったのだが・・・

探し始めてから、なんだか次から次へと、ヒントが現れてくる。

やり方は同じではないものの
おそらくやってることは同じであろう、と思われるものが

偶然手に取った本や、人から借りたものの中に
かなりの確率で現れてきます。

決してメジャーとは言えないものだと思うのですが
それなのに、おもしろいほどの確率です。
シンクロが日常化しつつあります。

ま、それはさておき、
やはり0のセッションはヒーリングではなく
おそらく古代から連綿と続く
一つの気づきの状態なのだろう、と思うに到りました。
ノウハウというより、ある「あり方」。

「在り方」という意味では
これは決して新しいものではない。
きっと、このず~っと先に、仏陀やキリストがいたのだと思います。

そして、今これを書いていて、じつは、この「在り方」こそが
一番強力な癒しの形なのだと思い出しました。
エリックの言葉で、こんなのがあります。

「癒すのではなく、癒しそのものになりなさい」

そっか、そういうことか。なるほど。
今なら本当のこの言葉の意味がわかるぞ。

頭ではわからなかったけど
なって初めてわかったけど

じつはとてもシンプルで
逆にシンプルすぎてわからなかった、そんな在り方を
いま、ほんの少し覚え始めてきたようです。

まだまだ、お楽しみはこれから(^^)

いま、自分の存在の根元、あるいは
自分であり、全体であるそのものとのつながりが
どんどん深まっていっていくのを感じています。

そのたびに、喜びが深まっていきます





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumokumo333.blog31.fc2.com/tb.php/298-91f5d638

 | HOME | 

プロフィール

Author:Yoko Hurdy
東京(国分寺・新宿)にて
★子宮ヒーリング
★0のセッション
★瞑想会 講座

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

詳しくはHPをご覧ください。↓↓

★Hurdy Gurdy★
ハーディ ガーディ HP


お問い合わせは↓こちら♪
hurdygurdy.ciao@gmail.com

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

お知らせ (41)
体験談 (35)
0のセッション (8)
子宮ヒーリング (61)
リコネクション (17)
リーディング (2)
天然石アクセサリー (9)
スピリチュアル (13)
雑考・雑記 (199)
心と身体の話 (36)
自然 (14)
アート・音楽 (12)
不思議な話 (12)
未分類 (49)
瞑想 (18)
瞑想会 (12)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示